【あさイチレシピ】モッツァレラのアリゴ&カマンベールのアヒージョ

4月4日のNHKあさイチで放送された、『モッツァレラのアリゴ&カマンベールのアヒージョ』のレシピを紹介します!

【NHKあさイチ】のびるチーズ!”アリゴ”

アリゴとは?

アリゴとは、フランスの郷土料理のひとつ。
マッシュしたジャガイモとチーズを混ぜあわせたもので、温野菜やパン、肉につけて食べる。
ねばりが強く、よくのびるのが特徴。

『よくのび~~~るチーズマッシュポテト』という表現がぴったりですね。

 

アリゴ黄金比率

マッシュポテト:モッツァレラスライスチーズ+粉チー:コンソメスープ=1:1:1

 

【NHKあさイチ】”モッツアレラのアリゴ”レシピ①

材料

マッシュポテト(60グラム)※
粉チーズ(30グラム)
モッツァレラチーズ(30グラム)
コンソメスープ(30cc)
すりおろしにんにく

 
※マッシュポテトはじゃがいも:牛乳=4:1の分量でつくる。

 

作り方

①マッシュポテトをつくる。
ゆでてつぶしたじゃがいもと牛乳を弱火にかけながら混ぜ合わせる。

②コンソメスープ、すりおろしにんにくを加え、混ぜ合わせる。

③粉チーズ、モッツァレラチーズを順に加え、5~10分粘り気がでるまで混ぜる。

 

 

 

【レストランの味!】”モッツアレラのアリゴ”レシピ②

アリゴの材料

じゃがいも:中3個 (350~400g)
モッツァレラチーズ:100g
とろけるチーズ:50g
牛乳:60cc
バター:20g
にんにくすりおろし:小さじ1杯
塩コショウ:少々

(出典:マカロニ

 

アリゴの作り方

※にんにくはすりおろし、モッツァレラチーズは1cm角に切っておきましょう。

①ジャガイモをやわらかくなるまでゆでる。

②①をマッシャーなどでつぶし、マッシュポテトにする。
※よりなめらかな舌触りにしたいときは、裏ごししておきましょう。

③鍋にバターを入れて加熱。
すりおろしにんにくを加え、香りがでるまで炒める。(弱火)

④牛乳をくわえ、沸騰直前まであたためる。

⑤④にモッツアレラチーズととろけるチーズをくわえ、よく混ぜ合わせる。

⑥⑤にマッシュしたジャガイモ、塩コショウをくわえ、すばやく混ぜ合わせる。
※粘りが出てくるまでがんばりましょう!

⑦持ち上げたときに、途切れずに伸びるくらいになったら完成です。

 

【アリゴ・モッツァレラチーズ】通販購入おすすめサイト

よく伸びておいしいアリゴを作るための決め手は、何といっても『モッツアレラチーズ』!

市販のとろけるチーズでも作れますが、モッツァレラチーズの分量を多くすればするほど、より本格的で風味豊かなアリゴが楽しめます。

 

 

【NHKあさイチ】”カマンベールのアヒージョ”のレシピ①

材料

オリーブオイル、刻みにんにく、カマンベール1個、桜海老

作り方

①オリーブオイルに刻みニンニクをフライパンに入れ、火にかける。

②カマンベールチーズに隠し包丁(切れ目)を入れ、フライパンに入れる。

③桜海老をふりかける。

桜海老のかわりに、マッシュルームやキャベツでもOK

④スプーンでおして、カマンベールがやわらかくなっていたら完成!

パンやブロッコリーなどの温野菜につけて食べてもおいしい

 

 

【10分でできる!】”カマンベールのアヒージョ”のレシピ②

材料(2-3人分)

・カマンベールチーズ  1個
・オリーブオイル    100cc
・にんにく       1かけ
・プチトマト      4個
・ソーセージ      3本
・パセリ(みじん切り) 適量
・黒こしょう      適量(たっぷりと…!)

(出典:DELISH KITCHEN)

 

 

作り方

①カマンベールチーズを6等分、ウィンナーソーセージ4等分に切る。
にんにくは薄切りに。

②フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れてあたためる。
③にんにくが薄く色づいたら、①のカマンベールチーズを中央におき、まわりにソーセージ、プチトマトをおいて1分火にかける。
④パセリのみじん切り、黒こしょうをかければ完成!

アヒージョとは

オリーブオイルとニンニクで魚介類や野菜を煮込むスペイン料理。

アヒージョの醍醐味は、具材のうまみがたっぷりとけだしたオイルです。パンにつけて食べてもおいしいですよ!

 

 

 

関連記事

【あさイチ】絶品チーズスイーツのレシピ!余ったチーズを活用

【あさイチ】ヤギの高級チーズを通販購入する方法!おすすめ