折り紙・クリスマスツリーの折り方【簡単5分!立体&平面】

クリスマスツリーを折り紙でつくってみませんか?

この記事では『小さくても存在感のある、おしゃれなクリスマスツリーの作り方』をご紹介します。
しかも、すっごく簡単。

 

お部屋の棚の上や、下駄箱の上など
小さなスペースに、ちょこんと飾りましょう。

立体クリスマスツリーといっしょに飾るとかわいい、『サンタクロースとプレゼントの折り方』『平面のクリスマスツリー』もあわせてご紹介します。

平面のクリスマスツリーは、壁に貼ったり、ガーランドにして飾ってくださいね。

 

〔折り紙〕5分で簡単!立体クリスマスツリー

所要時間:5分
用意するもの
折り紙1枚、はさみ

とってもおしゃれな立体クリスマスツリー。

折り紙を折り重ねてはさみで切ってから開くのですが、最後は「おおー!」ってちょっと感動しますよ。

コツは、『切る前に、重なっている枚数をよく確認すること。』『慎重に切ること。』です。

真ん中まで切る場面で、うっかりすぱーんと全部切ってしまうと
「はい、もう一度。」とはじめからのスタートになってしまうのでご注意ください。

立体クリスマスツリーの作り方

①カラーの面を上にして、写真のような折りすじをつける。

 

 

②白い面を上にして、写真のような折りすじをつける。

 

 

③折りすじに沿って、たたむように折る。

 

すその方から見ると、このようになっています。

 

 

④ひだを1枚めくって反対側に倒し、折りすじをつける。

 

 

⑤ひだを起こし、膨らましてからつぶすように折る。

 

 

⑥他の3つの面も、⑤と同様に折る。

2つめの面。

 

3つめの面。

 

4つめの面。

 

全部の面が折れました!

 

 

⑦はさみで点線部を切る。

 

POINT
左右の厚みが同じになる場所を開いてから切ると、やりやすいです。

 

 

⑧はさみで点線部に切り込みを入れる。

 

 

⑨片側に1枚が残るように、ほかのひだを反対側に倒す。

 

左側が1枚になっています。

 

下から見た図。左が1枚。

 

 

⑩はさみで点線部に切り込みを入れる。

 

POINT
切り込みは真ん中の折りすじまで!

いきおい余って、全部切り落とさないように注意しましょう。

 

途中まで切れたら、最後ははさみの根元で切ると微調整がしやすいです。◎

 

 

⑪切り込み箇所を上方向に折り上げる。

 

 

⑫他の面も同様に。

一つひとつ、ていねいにしっかりと折りましょう。

 

全部折れました!

 

 

 

⑬一番上の切り込み箇所を広げる。

 

開花しました!

 

 

 

⑭ツリーの木の部分も、均等に広げる。

 

じゃじゃーん!完成しました!

簡単だったのに、本格的なクリスマスツリーができました。

 

 

おすすめは両面折り紙

こちらのツリーを折るのにおすすめなのが、『片面カラー×片面クラフト紙』の折り紙!

 

裏の白い面が薄い茶色のクラフト紙になっています。
表のカラーもやさしい色合い。(写真ではわかりにくいですが・・・)

ふつうの折り紙よりも厚みもあり、コシのある紙質。◎

 

ツリーにしたときにどっしりと重厚な仕上がりになります。
手前側がクラフト紙で作ったクリスマスツリーです。

 

 


〔折り紙〕クリスマスツリーのオーナメント(平面)

所要時間:10分

用意するもの
折り紙4枚(15cm、10.5cm、7.5cm×2枚)リボン、のり、ボンド

3枚のサイズ違いの折り紙で作る、平面のクリスマスツリーです。
1つのパーツは1分かからずに折れます。

簡単なので、小さなお子さんもいっしょに楽しみながらできますよ。

 

作り方は、こちらの記事で詳しく紹介しています。
折り紙で簡単!クリスマス飾り・かわいい8個のオーナメント

クリスマスツリーのほかに4種類の飾りを折り紙で折って、ガーランドにしました。

ガーランドの作り方も、こちらの記事で詳しく説明しています。
折り紙で簡単!クリスマス飾り・かわいい8個のオーナメント

 

これを壁に貼るだけで、すっかりクリスマス!になりますね。
心なしか、真ん中のサンタさんがうれしそうに見えます。笑

 

 

〔折り紙〕クリスマス・サンタクロース

所要時間:5分

用意するもの
折り紙1枚、ペン

 

 

クリスマス・サンタクロースの作り方

作り方は、こちらの記事で詳しく紹介しています。
折り紙・簡単サンタクロースの折り方【6選】子供にも作れる

 

 

全部で6つのサンタクロースの折り方がのっています。

こんなのとか、

こんなのとか。

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

 

 

 

〔折り紙〕クリスマスのプレゼントボックス

所要時間:7分

用意するもの
折り紙1枚(リボンを折り紙で作る場合は2枚)、リボン

立体ツリーのとなりに飾るとかわいい、プレゼントボックス。
うんうん、いいアクセントになってる!

やっぱり、クリスマスにはプレゼントがなっくっちゃ!ですよね。
実際に中にどんぐりなど小さなものなら入れることができます。

柄つきの包装紙や折り紙で折るとかわいさ倍増ですね。

 

リボンはペーパーリボンを細く切って貼っています。
こんな素材↓。

ナチュラルな雰囲気が好きで、いろんなところで活躍しています。

 

詳しい作り方は、こちらの動画をチェック!
(sakura tanakaさんの動画です。)

 

そのほかのクリスマスツリー

ほかにも、かわいいクリスマスツリーの作り方動画を見つけたので、ご紹介します。

立体クリスマスツリー

ほわんほわんのクリスマスツリー
(gunoiejapanさんの動画です。)

 

 

ひと味ちがう!葉っぱの形がかわいいクリスマスツリー
(niceno1-origamiさんの動画です。)

 

 

クリスマスツリーのプレゼンBOX!
(niceno1-origamiさんの動画です。)

ツリーの中にお菓子を入れてプレゼント!電球を入れてもすてきな飾りになります。

 

 

平面クリスマスツリー

簡単♪クリスマスツリー
(くまさん折り紙さんの動画です。)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

昨今の住宅事情では、海外のような立派なクリスマスツリーを飾るのは難しいですが、折り紙の小さなツリーなら気軽に飾れますね。
しかも、簡単!

すぐにできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。