飛び出すクリスマスカードの作り方!4段重ねの豪華なツリー

もうすぐクリスマス!
プレゼントに手作りのカードを添えて贈りましょう。

今回は、『大きなクリスマスツリーがどーん!と飛び出すカードの作り方』を写真つきで詳しく説明します。

はじめてでも簡単♪なので、気軽に作ってみてくださいね。

飛び出すツリーのクリスマスカード

所要時間:30分

用意するもの
カード台紙、画用紙(緑、茶、黄)、折り紙、マジック、ラインストーンシール、包装紙など、のり(ボンド)、両面テープ

 

今回は、水色のカード台紙を使いました。
サイズは、21×15cm(A5サイズ)

ロフトで購入しました。

店舗によって品揃えはちがうと思いますが、ロフトのカード台紙は、色もサイズも豊富で充実していたのでおすすめです!

ユザワヤや東急ハンズでも販売していると思います。

 

色画用紙

 

小さいサイズでたくさんの色を揃えたい場合は、こちらがおすすめ!
全100色あります。

 

 

飛び出すクリスマスカードの作り方

まず、主役であるクリスマスツリーを作ります。

①緑の色画用紙をたて7cmのところで切る。

 

小さいほうの画用紙(20cm×7cm)を使ってツリーを作ります。

 

 

 

②カッターの背を使って線を引き、すじをつける。

 

たて方向に、1.3cm間隔で端から端まで引いていきます。
この作業は、あとで蛇腹(じゃばら)折りをするときに役立ちます。

 

 

 

③画用紙をカッターで切る。

上から1cm、1.5cm、2cm、2.5cmの幅で画用紙を切ります。

 

POINT
②で引いたすじに対して、垂直になる方向で切ります。

 

 

 

④すじに合わせて、それぞれ蛇腹(じゃばら)折りにする。

 

『山折り→谷折り→山折り・・・』をくり返す。

 

4つとも蛇腹(じゃばら)折りにしましょう。

 

 

 

⑤両端に両面テープを貼り、カードにつける。

POINT
その前に・・・『MERRY CHRISTMAS』の文字をカード台紙に書いておくと、書きやすいです。

バランスを見ながら書きたい場合は、ツリーを貼ってから書きましょう。(書きにくいですが・・・。)

 

だんだん、クリスマスツリーっぽくなってきましたね!

 

 

⑥植木鉢を作る。

茶色の色画用紙を7×2cmの大きさに切る。

 

真ん中を山折り、両端を1cmほど裏側に折り返す。

 

折り返し部分に両面テープを貼り、カード台紙にくっつける。

 

植木鉢の山折りが、カード台紙の真ん中のすじ(谷折り)の上を通る位置に貼る。

 

 

 

 

⑦星を作る。

黄色い3cm四方の折り紙を5枚用意する。

 

5枚を星の形に切る。
写真のように折り重ねれば、1回はさみを入れるだけできれいな星の形に切れます。

詳しくはこちら↓

 

順番に貼りあわせていきます。

斜線の部分にのりをつけ、

 

もう一枚を上からペタリ。

 

横から見ると、このようになっています。

 

3枚でもいいのですが、5枚でするとよりボリューミーな仕上がりになります。

同じような要領で、あと2枚を貼りあわせましょう。

 

カード台紙に貼りつけます。
じゃじゃん!

 

横から見ると、このようになっています。

 

 

⑧折り紙で作ったサンタクロースを両面テープで貼る。

こちら、折り紙のサンタさんです。
ぴょこんと広げている両手がかわいい。

詳しい作り方はこちらの記事をチェック!↓

 



サンタさんが折れたら、貼りつける前に両裾を少しカットして、スリムにしましょう。

 

裏側に両面テープを貼り、カード台紙にくっつける。

サンタさんが一人ではしゃいでるように見えます。笑

 

ちなみに、こちらのサンタさんは裏面がクラフト紙になっているタイプの折り紙を使って折りました。
赤×白よりも、赤×ベージュの方がやさしい色合いで好きです。

 

⑨柄入りの包装紙を正方形に切り、カード台紙に貼る。

ツリーの周りに置いているプレゼントをイメージして、柄入りの折り紙や包装紙を正方形に切ります。

ちなみに私は、ラッピング用の袋を解体して使いました。

 

切れたらのりで台紙に貼りましょう。

 

 

⑩『MERRY CHRISTMAS』の文字をマジックで書く。

マジックはPOSCA(ポスカ)のゴールドがおすすめ。

ペン先をおさえると、じわぁぁっとインクが出てくるので、絵の具で書いたような仕上がりになります。

 

 

⑪ラインストーンのシールを貼る。

100均で買った、ラインストーンのシールです。
いつも、いい仕事をしてくれます!

 

バランスを見ながらまんべんなく貼れば、『飛び出すツリーのクリスマスカード』が完成!!

 

ではでは、お決まり(?)の・・・
開く瞬間をどうぞ!

 

ちらっ

 

うわっ

 

おぉ~~!!

パチパチパチー!

 

 

動画で解説!ポップアップ・クリスマスカード

飛び出すカードのことを『ポップアップカード』とも言うそうです。
はじめて知りました!

動画で作り方を解説している、クリスマスのポップアップカードをピックアップしてみたので、お気に入りを見つけてくださいね。

 

1.大量生産向け!ミニツリーのカード

簡単なので、時間をかけずにたくさん作れます♪
封筒も手作りできるのがうれしい!

(tsuku cafeさんの動画です。)

 

 

2.ちょこんとかわいい!クリスマスツリーのカード

ちょこんと小さなクリスマスツリーが飛び出します。

(niceno1-origamiさんの動画です。)

 

3.技あり!カップケーキ容器でクリスマスツリー

ふわふわ感とポップな柄がかわいい、クリスマスツリー!

何がすごいって、材料にカップケーキの容器を使っているところです。
おしゃれなアイディア作品ですね。

(C CHANNELさんの動画です。)

 

4.飛び出すプレゼントのクリスマスカード

ツリーもいいけど、プレゼントが飛び出すカードも◎!

(ウェザーニュースさんの動画です。)

 

 

クリスマスカードを無料ダウンロード!おすすめサイト

クリスマスカードをもっと手軽に作りたい場合は、型紙をダウンロードする方法がおすすめ。
型紙どおりにはさみで切って組み立てれば、あっという間にカードが完成します!

 

1.ノルディック柄のクリスマスツリー

一風変わったノルディック柄のおしゃれなクリスマスツリー♪
無料の型紙もYouTubeからダウンロードできます。

(kagisippo1さんの動画です。)

 

2.ペーパーミュージアム(無料ダウンロードサイト)

ペーパークラフトの素材を無料ダウンロードできるサイトです。

ポップアップタイプ(飛び出すカード)もたくさんあるので必見!
手書きするにはハードルの高いサンタさんも、印刷なら間違いないですね。

詳しくは、こちらをクリック↓

ペーパーミュージアム

 

まとめ

いかがでしたか?
インパクト抜群の飛び出すクリスマスカード。

種類がたくさんあって、どれを作ろうか迷ってしまいますね。

開いたときの「わぁ~!」という相手の反応を想像しながら、ぜひ作ってみてください。

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。